冬さん、短い発作。

  • 2017.02.02 Thursday
  • 08:03
今朝6時半ごろ、痙攣発作みたいなのがあった。

毎朝体重を計るから、体重計って、
今朝は私の布団に寝てたから、同じ場所に戻したのだけど
気付いたら転がり落ちて、手足をばたつかせて。

「もういいよ」
「がんばったね」
「凄くがんばったね」
「ありがとう」
「大好きだよ」
「ずっとこれからも大好きだからね」

いっぱい声かけて。

そのままいっちゃうかと思ったけど、いかなかった。


昨日から、トイレで伏せた状態でしかおしっこができない。
トイレ自体、私が連れて行かないとしない感じ。
時間が凄く空いて、今朝したけど、少量。
もう、尿があんまり作れない状態…だよね。

今も布団に寝そべって、
時々、ねそべった状態のまま、大声で鳴く。
昨日は顔をあげて鳴いてたけど、昨夜くらいからは
頭をおろして寝そべったまま、どこにそんな力があるんだって
大声で。

春風さんのゴハンや輸液はしなきゃだし、
ぱぱふぅのゴハンだって、ゴミの日だからゴミを出しに行ったり、
そんな普通のことをしてる自分がおかしいような気もしてくる。

お腹が動いてるのを見守りながら、お腹の動きが止まるのを待ってるみたいで
何なんだろう自分。

冬夜さん、よくないです。

  • 2017.01.27 Friday
  • 17:12
ゴハン、全く自分で食べなくなってしまいました。

今日はお水もあまりうまく飲めない感じです。
後ろ脚がふらついています。


↓のブログを書いたころは回復してきていたのだけど
便秘をしていて、14日に大量のうんちをして、
その後から食べなくなり…
そしてドライは食べないけどウエットは食べるくらいに
ちょっと回復しつつもあったんだけど、
また次の週末辺りから調子がおちていって…。

BUNは100を越えました。
心拍は、速いと5秒で18回とか。

うんちが出なくて何度も力んでぐったり横になるのが何度もあり、
一昨日と昨日は慌てて通院して、お湯を浣腸して出してもらいました。

何でも食べていいから、色々すすめてみますが、食べません。

キドナやロイヤルカナンのリキッドを強制給餌もしてみてるけど、
以前から、冬さんには強制給餌は難しいだろうと思っていたのがその通りで、
嫌がります。

夏っちゃんや秋さんだって嫌がったんだけど、冬さんはそれ以上。

寝返りを打つのも苦しいみたいで、唸ります。

何をしてあげられるのかなぁ……。

冬、自宅皮下輸液つづき。

  • 2014.12.06 Saturday
  • 12:34
11/29にyofuu.くんに病院に連れて行ってもらったのだけど、
BUN、CREAともに数値が悪化してた冬さん。

腎臓のレントゲンでは、左が小さく、右が少し大きい。
左が萎縮して、右が肥大していると
最初聞いた時は、え、と思ったんだけど、そういえば2011年に大阪の病院で
キャットドックしてもらったときに、既に左の方が小さいって云われてたっけ
と思いだした。

この日から一週間毎日自宅で皮下輸液。

12/06に通院。
BUNは基準値内、CREAも11/29よりは下がったので、
自宅輸液のペースを少し減らしてみることに。

12/6(土)に輸液して、12/8(月)、/9(火)に輸液、
水曜日はおやすみ。木・金曜日に輸液の予定。

いつもは朝してるんだけど、水曜休みにする分、時間が空くので
火曜夕方明るいうちに輸液して、木曜日の朝に輸液するつもり。

毎日輸液が必要ならそれはそれでいいんだけど<私が覚悟を決めるだけだ
冬さんは、輸液をする間中、ずーっと鳴いてる。
「んーー」とか「なーー」とか、時々私の顔を見て。
なので、できたら回数は減らしたいなぁと思う。

**********

【血液検査の経過】
BUNとCREAだけメモ。

------
11/22(土)
BUN : 37 (基準値 16〜36)
CREA : 3.3 (基準値 0.8〜2.4)


----
11/29(土)
BUN : 46
CREA : 4.1


----
12/06(土)
BUN : 33
CREA : 3.2
------


JUGEMテーマ:病気と闘う猫


冬、自宅皮下輸液。

  • 2014.11.27 Thursday
  • 15:35


11/22に通院して、BUNとクレアチニンが少し基準値より少し高く、
<通院メモとか全然書いてないな…
その当日は病院でも皮下輸液してもらった。
冬夜さん、自宅でできるかどうかちょっと不安だったので。

水曜日に自宅で、ということになってたので、昨日
冬夜さん、初 自宅皮下輸液

まず朝に。
針刺したりするときは、ちょっと「うーん」みたいに云われたけど
そこまでは意外とできた。
けど、結構すぐから動いちゃって、じっとしててくれない。
あんまり押さえつけたくなかったので、適当なとこでやめる。
188ml

朝ゴハンのウエットをろくに食べなくて、8時半前にドライを少しのせてすすめたら
少し食べたんだけど、吐いちゃって。
その後も食欲不振。

ウエットの食べムラはわりといつものことだけど
そのあと15時や18時のドライも不振で。
これまでドライフードを食べないなんてことはなかったから。

これはもう、ちょっと輸液を追加した方がいいんじゃないかと思い始めて
21時半過ぎに、二回目の輸液。
ちょうどyofuu.くんが帰宅したので、手伝ってもらって、
それでもやっぱり動いちゃって、どうにか195ml

夜寝る前のゴハンは大体食べたけど、3時のゴハンは全く食べず、
私の布団で寝てるんだけど、口をくちゃくちゃしてる音が結構してて。
見守りながら、4時半ごろになって食べなかったゴハンをあげたら、大体食べた。

今日も、朝ゴハン、二回目ウエットの食べがすこぶる悪くて。

うんちがあまり出てないので、そのせいか?と思いながら、
オリーブオイルをつけた綿棒でちょいちょいしてみたり、
腰のあたりを蒸しタオルややわらかい湯たんぽで温めてみたりしたけど
しなくて。
お腹マッサージは嫌がる。

今日の午前中にはハナミズが出てたのを初めて見かけ
<でも結局その時一回きりなんだけど
ああ、鼻づまりでにおいが判らなくて食べないの?と思ったり。

上の画像は、やっと少しうんちをした後。
それで少し様子が落ち着いたのか、何とか食べてくれて、
15時のドライは食べたんだけど。

さっき18時のドライは猫テーブルにも来ないし、全く口をつけず、
お皿を持って行って何度かすすめたら、半分くらい食べた。


何となくこの感じ、夏っちゃんがなくなって元気なくなった時の様子と似てる。
中々食べなくて、血液検査では食欲不振になるような理由は見当たらなくて
度々通院して皮下輸液もしてもらった。
この時、皮下輸液されると、冬はほんと口からの水分を摂らなくなっちゃって
当日とかだけじゃなくそういう傾向だったから、
気になって病院に問い合わせたりしたんだ。

胃の中が気持ち悪いんだと、口から水分が入らないのは気持ち悪いのかな
って感じもする。


10月ぐらいから、ちょっと吐いたりすることがあるようになって、
でも春や秋に比べたら格段に吐く回数は少ないんだけど、
通院する前までは、こんなんじゃなかったのに
<ドライフードに口をつけないなんてなかった
急にこんな風で、かなり動揺中。

冬さんは、四季猫の中では一番先にクレアチニンが基準値を超えて
それでも定期的な輸液はしないでこれまで過ごしてきてた。
症状的には数値以外になかったからね。
今回、急に調子を崩してるのは、本当に腎臓なのかな?と
ちょっと疑ってもみたり。

冬夜さんは元気に過ごしてるなーって、それが当たり前じゃないことは
判ってたつもりなんだけど。


秋さんも、甲状腺の数値(T4)が上がってて、
メルカゾールを飲ませる量を少し増やしたりしてる。

へこみがちだけど、頑張ります(ノД`)・゜・。

PR

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

四季猫いくつ?


☆夏海は2008/3/31に天使猫になりました


☆秋音は2016/7/20に天使猫になりました


☆冬夜は2017/2/2に天使猫になりました


*script by KT*

ブクログ

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM