冬、通院(右上に何か見えてる?)

  • 2015.07.15 Wednesday
  • 16:40
朝8時頃、カーテンの裏で寝てた冬さんが、急に鳴き始めました。



画像は参考に、だけど、鳴き始めた時は、左を下に寝そべってて、右上を見上げて鳴いてました。

最初はカーテンに虫でも見つけたのかと思った。そういう鳴き方だったので。
でも、カーテンには何もいない。
窓は下半分すりガラスなので、窓の外に何かが見える訳でもない。

寝そべったまま右斜め上を見上げて、何かを見つけた時の鳴き方をし続けるから
『これは何か変』と思い始めて後ろ脚を見る。
後ろ脚が動かないんじゃないかと触ってみる。
そういう訳でもなさそう。

怖くて、体を起こしたら、
右斜め上を見ながら、右にぐるぐる2回くらい回ってよろけた

そして、右斜め上に向かって、体を伸ばして猫パンチ
そこに、虫とか飛んでない。
でも、冬さんからは右斜め上に何か見えてるみたい
自分のいる場所が変わっても、右斜め上方向をひたすら鳴いて見上げる。

いや、もう、絶対おかしい。

どうしようどうしようどうしよう。
って、思いながら、でも、思い立って、デジカメで動画を撮った
症状は治まりかけてきてたけど、30秒くらい、右斜め上を気にしてる様子は撮れた。

心臓ばくばくしながら、見守ったけど、症状は治まったみたいだったけど
これは、脳の異常の症状なんじゃないか、と。

右耳が汚れてるのが見えたので、中耳炎とか内耳炎になってて
脳に影響が?とか
右耳に虫か何かが入っちゃったとか?も考えてはみるけど、
2013年10月に、てんかん発作があったことを思うと、
脳の神経のような気がする…。

水曜日は休診日。
どうしたらいいかと思いながら、電話をかけたら、診てくれると。

春さんの輸液がまだしてなかったので、春さんの輸液を済ませ、
本当は9時半すぎに次のゴハンの時間だから、
春さんと秋さんのために、どれくらい時間かかるか判らないしと
いつもより沢山のドライフードを出しておいて、タクシーを呼ぶ電話。

<そして、沢山のドライをがつがつ食べた春さんが吐くorz
<冬さんは出したゴハンを食べに行ったりトイレに行ったり

------

で、通院。

体重:6.27kg
体温:38.9度

朝の症状については、結局判ることは全くありませんでした

病院では、症状は全然なかったし、症状が出た時に何気に見たけれど、
左右の瞳孔の大きさが違うとか、眼振とかはなかったし、
病院で診てもらっても、通院時にそういう症状はなかった。
診察室内を歩かせてみても、普通に歩き、右上ばかり気にする様子はない。

動画は見てもらって、症状は治まりかけのものだったけど、
確かに右斜め上を気にして動いている様子は先生には伝わったと思う。

症状がこれからもあるようなら、CTやMRIを検討した方がいい。
<別の病院…焼津や島田

レントゲンで判るくらいの何かが脳にあったら、
今みたいな普通の状態ではないから、今レントゲンして判ることはないと思われる。

血液検査をして、アンモニアの濃度?とかも見てもらったけど、普通。

ただ、いつも冬さんは白血球数がとても低くて、
大阪にいたころは、基準値内に達することがないくらいで、
静岡に来てからも、いつもぎりぎりくらい。
それが、普通の基準値内くらいなので、冬さんにしてはこれは「高い」んじゃと
百分比も見てもらったら、好酸球が凄く多い割合

脳のこととは多分、関係ないけれど、何かアレルギー症状?

確かにここんとこ、たまに咳やくしゃみをしてたから、気になってはいた。
<週末に通院するつもりだったから、その時にと思ってた

とりあえずこれは、コンベニア注を打ってもらって様子見。


今後、症状がでないか注意。
瞳孔の様子や、眼振がないかチェックしつつ、動画を撮る。
頑張ります。
続きを読む >>

冬、通院。(腎機能チェック・てんかん発作のため)

  • 2013.10.19 Saturday
  • 13:18
10/16にてんかん発作があったため、通院。
冬夜さんは、3カ月ぶりの通院。

Nの病院。

------

体重: 6.24kg
体温: 38.3度

10/16の状態を伝えると、てんかん発作だろうと云われる。

けど、その後続いていないのと、発作も短かったようなので、
今、詳しい検査をしたり投薬したりは必要ないだろうとの診断。

私としては、レントゲンとかエコーはしてみて欲しかったのだけど。

冬夜さんも、一週間後に様子を電話連絡要。

採血するときに、血管が一番しっかりしてると褒められた(^-^)

******《血液検査》******

WBC : 53 
RBC : 756 
HGB : 13.0 g/dL 
HCT : 42.7 % 
MCV : 56.5H fL
MCH : 17.2 pg 
MCHC : 30.4L g/dL

PLT : 11.0

***

GLU : 111 mg/dL

BUN : 32 mg/dL 

CREA : 2.7 mg/dL (基準値0.8〜2.4)

************

最初に腎機能に出たのは冬夜さんなんだけど、ほんと平行なままな感じ。
あまり通院して検査してないから、知らないだけなのかもだけど。
でもちょっとBUNが上がってきてるかなぁ…。

そして、ヘマトクリット値が春や秋と比べて、全然高い。
オーバーしてないけど濃ゆい。
春風さんに分けたいくらいだけど、15歳だとあげられないよねぇ…。

冬夜、てんかん発作?

  • 2013.10.16 Wednesday
  • 10:23
冬夜20131016

明け方4:30頃、冬夜さん、てんかん発作みたいなのがあった。

3:30すぎのドライを食べてから、あたしの右脇と腕の間に寝に来て
腕枕のような形で寝てたんだけど、
突然、何か叫んで、多分、手足を上に向けた状態でバタバタと暴れた。

慌てて起き上がると、冬も起き上がったんだけど、
そこから動きだしたら、手足を真っ直ぐ伸ばしたまま、
ばたーんと左に倒れた。


最初に浮かんだのは、てんかんと、血栓。
でも、倒れてからすぐ起き上がって、脚は普通に動いていた。

暴れはじめてから、ばたんと横に倒れて普通に戻るまで、
長く感じたけど、多分せいぜい10秒とかそこらだろうと思う。

これまで、てんかんの経験がないから判らないけど、
これって、てんかん発作、だよね?

本人もびっくりした様子。
しばらくなだめてたんだけど、てんかんだよな…と思ったら
あたしが気持ち悪くなってきちゃって。

その後、あたしの枕に寄りかかっていたんだけど、
あんまりあたしにポンポンされたり撫でられたりはしたくないようで、
だけど、あたしの横で寝るんだったら、凄い嫌って訳でもないようで。

今は上の画像。ねころんで寝てる。

冬夜さんは、春風さん秋音さんに比べて、吐く回数も少ないし、
ウエットフードをあんまり沢山食べてくれなかったりするけど
体重が減ったりはしてないし、で、
何というか、手のかからないコ、みたいになっていて、
通院するときも、冬夜さんだけ留守番になるし
<人間も二人で行くので
実際、かなりストレスだろうと思う…。

ごめんね、冬。

と、つい、そう思う。

差をつけてるつもりは全然ないんだけど、病院に行かないで過ごせてる
という意味では、構う度が低かったかもしれない…。


とりあえず、今日はかかりつけの病院が定休日なので、
今のところは様子を見てます。

てんかんの猫さんと暮らしてる方のブログを見てたことがあったけど
動画とかは見たことないんだよね…。
嘔吐や咳だけでも見てて辛いのに、てんかん発作は辛いわ、これ…。
もう起きませんように、神様。

------

検索してみたけど、冬夜さんて、真性多血症が怪しい気がする…。
赤血球が多くて、血がドロドロしちゃって、詰まっちゃったりするっていう。
冬さん、検査回数が少ないからあれなんだけど、
MCVとかいつも高くてオーバーしてるんだよね…。
続きを読む >>

PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

四季猫いくつ?


☆夏海は2008/3/31に天使猫になりました


☆秋音は2016/7/20に天使猫になりました


☆冬夜は2017/2/2に天使猫になりました


*script by KT*

ブクログ

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM